運動不足は汗が臭い?有酸素運動で筋トレしながら効果的に解消するには?

今からムキムキボディになる!

こんにちは!マスターです。

 

運動不足の原因から、汗が臭くなるという現象。

 

これは、いわゆる身体の老朽化に起因しています。

 

それに対処するには有酸素運動がとても効果的です。

 

その意味を解りやすく説明します。

 

 

 

運動不足は汗が臭い?原因は?

 

運動不足になると汗が臭い…その原因は身体の汗腺を含めた老朽化にあります。

 

汗腺というのは、汗の分泌されるうえでの隙間の事で、

皮膚の中にはその汗の元のスポットがあります。

 

その部分から、皮膚に汗が噴き出してくるわけですが、

この汗のスポットが詰まったり、汗そのものの水分の疲弊により、

体臭が増加することは考えられます。

 

汗のそのスポットは、皮膚の中にあるのですが、そこには、

バクテリア類も個人特有のものが累積しています。

 

子供のころからの累積であるので、個人特有の汗の臭いとなっています。

 

その汗腺スポットから、大量に汗の出ている状態では、

そのスポットの状態がクリアーになりますが、

汗をかかない状態であれば、バクテリアの腐乱臭として、ガス化し、

少しの汗でも臭いという現象が起きやすくなります。

 

つまり、常時汗をかく運動をしていなければ、もしくは肉体労働で汗をかき、

よく流していなければ、汗腺のスポット自体の溜まりとなるのです。

 

運動不足になると、思いもよらない影響が出てくるのですね!

 

 

 

有酸素運動で筋トレしながら効果的に解消するには?

有酸素運動で筋トレをすると、肺に酸素が大量に供給され、

筋肉が熱くなり、多めの汗をかきます。

 

有酸素運動といっても、ウォーキング等の軽い動きではあまり効果はありません。

 

早歩きや、ライトジョギングのほうがベストです。

 

汗をかいて、自宅のシャワーで流しましょう。

 

それを続けることにより、汗腺スポットの代謝が活性され、

腐乱臭まではいかなくなります。

 

要するに、発汗機能を高めて、汗のスポットの水分をかききるのです。

 

 

その際、酸素を口を大きく開いて体内に摂りいれていると、

多少ハードな運動であっても、持久的な運動が可能となり、

汗をかいている時間が長くなります

 

 

そして、皮膚自体の細胞活性も合わさり、そして、

筋力運動が汗腺の汗を押し出す効果も出る訳です。

 

これは、お風呂での呼吸法によっても実現されます。

 

お風呂の有酸素呼吸法は、運動と同じ効果がありますので、血流が盛んになる事と、

汗腺スポットの清浄化に役立ちます。

 

もし、外でのジョギングなどが難しい場合は、時折、熱めのお風呂で、

有酸素呼吸を過呼吸にならない程度にしてみてください。

 

時間は個人の感覚をもって進めてください。

 

 

 

汗が臭いときに効くサプリは?

 

 

汗が臭いときに効くサプリというものがあるかと思います。

 

業者によってはそれぞれ出しているものがあるかもしれませんが、

基本的に汗腺及び皮膚の細胞の代謝を上げる事先決です。

 

有酸素運動も、汗をかくのに最適と言う意味でのトレーニング方法ですので、

その有酸素の状態を維持するために鉄Feがサプリが向いていると言えます

 

自体の吸収は、血流の中のヘモグロビン色素の中に入り、

酸素を捕まえる事に役割を果たしています。

 

つまり、鉄類を身体に供給することで、持続的な発汗運動が可能となります。

 

これは、お風呂などでの酸素供給状態にも適することで、

呼吸を整えた状態にすると、細胞は代謝を繰り返すのです。

 

その際、汗をかき切る事と、汗が冷えないように、

タオルで素早く拭いて身体をからっとさわやかにしていることが重要になります。

 

その時に体内から出てくる微量物質が功を奏するように、

栄養状態を整えておきましょう。

 

 

 

まとめ

 

運動不足からの、代謝の低下は汗の出る汗腺の老朽化を含んでしまいます。

 

この結果、微量な汗が、その身体機能の老朽化とともに、臭いの増大を招きます。

 

これを防ぐには、有酸素運動による大量の汗と、

そしてお風呂等による、発汗の増大を図らなくてはなりません。

 

そして、皮膚の細胞の活性を促すために、筋力トレーニングに勤しむことです。

 

例えば、労働中であっても、筋肉をしめた状態で姿勢よく席に座る事や、

立ち仕事でも、筋力配分を考えた、姿勢の良い背筋の位置をこころがけるだけでも、

身体の筋力維持には役立ちます。

 

それに加えて、シャワーやお風呂でのマッサージやブラッシングを重ねることに依り、

肌の健康を保つことが重要になります。

 

サプリとしては、発汗対応のものや、汗臭対応のものがあるかと思いますが、

実際は、身体の運動性能や細胞代謝を考える事が先決です。

 

有酸素運動のハードタイプでの筋力運動は、

毛細血管や、太い血管までも鍛えることになり、

栄養状態の向上を細胞に計ることができます。

 

汗腺には、自ら汗を通常時にかくことができる機能がありませんので、

無理にでも汗をかく運動をしてください。

 

そして呼吸法も大事です。

 

汗をかき切って、よく身体を洗浄すれば、その後のドライ状態に実感として、

臭いが変わったのを確認できます。

 

その運動と洗浄を継続的に続けることに依り、臭いはもとより、

細胞の皮膚の若々しさも保つことが可能になります。

 

 

画像:http://ord.yahoo.co.jp/o/image/RV=1/RE=1510883841/RH=b3JkLnlhaG9vLmNvLmpw/RB=/RU=aHR0cDovL3dha2lhc2Vwcm8uY29tL3dha2lhc2V1bm5kb3UvNzQv/RS=%5EADBwXKNhNTET0_4xbyvLrRHNrXpA30-;_ylc=X3IDMgRmc3QDMARpZHgDMARvaWQDQU5kOUdjU0VsWTUzRXpRMVMxWE9oX2xQdWdiVDlvQ0lVV3otLWxWMUhha05zaVhFblNKLWlOQ25mOF9oU1BvBHADNllHTDVZdVY1TGlONkxhejQ0R3Y1ckdYNDRHTTZJZXQ0NEdFNzd5ZgRwb3MDMTcEc2VjA3NodwRzbGsDcnI-

画像:http://ord.yahoo.co.jp/o/image/RV=1/RE=1510883843/RH=b3JkLnlhaG9vLmNvLmpw/RB=/RU=aHR0cDovL2lpYXNlLmhhdGVuYWJsb2cuY29tL2VudHJ5LzIwMTYvMDEvMDcvMjIzNTU4/RS=%5EADB1.dM5D.PS0dTrObuZCYAJkfqb0w-;_ylc=X3IDMgRmc3QDMARpZHgDMARvaWQDQU5kOUdjU21aX1JRbkg3SnpZNkxmbFVBZEF6d2xiMVlQQ3hBQTcyQnJETWFlOWJmQnZVWV9UcWZFNFpiTFpNBHADNllHTDVZdVY1TGlONkxhejQ0R3Y1ckdYNDRHTTZJZXQ0NEdFNzd5ZgRwb3MDNTUEc2VjA3NodwRzbGsDcnI-

画像:http://ord.yahoo.co.jp/o/image/RV=1/RE=1510883998/RH=b3JkLnlhaG9vLmNvLmpw/RB=/RU=aHR0cDovL3RtYmktam9oby5jb20vMjAxNy8wNi8xNi9jYXJkaW8tYmVzdHdvcnN0Lw–/RS=%5EADByY6sxjfChXcbenj9fDm0Wxd7pTQ-;_ylc=X3IDMgRmc3QDMARpZHgDMARvaWQDQU5kOUdjU0JoYmxnc0tfT2hfdVU5ZHpDbUxhZEZIcGE0Y2d4Z0lEbnFnVkM4UEt1TmgzSEs3LXBUN2c0QWRjBHADNXB5SjZZVzQ1N1NnNllHTDVZdVYEcG9zAzUxBHNlYwNzaHcEc2xrA3Jy

画像:http://ord.yahoo.co.jp/o/image/RV=1/RE=1510884143/RH=b3JkLnlhaG9vLmNvLmpw/RB=/RU=aHR0cDovL3huLS11OWo3OTFnaHMzYjF4ZDZvcy54eXov/RS=%5EADBrT0bY7UMzGNlFAZ5U8u4vMo2804-;_ylc=X3IDMgRmc3QDMARpZHgDMARvaWQDQU5kOUdjU3M5UWE2dU1TVHRNS2lYelJWWFZ3T1RQdjZIbHdnWkdVQm9sb0h3M1FTZE02MkNJR2xoZkZPS1EEcAM0NEsxNDRPWDQ0T3E0NENBNDRLazQ0T3A0NEs1NDRPSTQ0Q0E2WW1FBHBvcwMxBHNlYwNzaHcEc2xrA3Jy

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です