プロテインの腸内環境は?乳酸菌もおすすめ!

tyounai

今からムキムキボディになる!

こんにちは!マスターです!

プロテインはトレーニングをするときに欠かせないアイテムですよね。体を鍛えるときに飲んでいる人も多いのではないでしょうか。

 

ですが、プロテインは腸内環境を悪くしてしまうといわれています。

今回は、何故プロテインが腸内環境を悪くしてしまうのか、またその対応策について解説していきたいと思います。

プロテイン摂取後の腸内環境は?

プロテインはたんぱく質が豊富に含まれています。実は、たんぱく質は悪玉菌のエサにもなり、悪玉菌を増大させてしまう可能性があるんです。

そして、悪玉菌を増大させてしまうと腸内環境が乱れ、便が黒くなったり、固くなったり、臭くなったりしてしまいます。

プロテインを飲むとお腹が張るような感覚があるのですが、それは悪玉菌が発生しているることが原因です。

ちなみに、胃腸が不調なときにプロテインを飲むとますます便秘がひどくなってしまうので、気をつけるようにしましょう。

腸内環境改善には乳酸菌がおすすめ!

腸内環境を良くするためには乳酸菌を摂ると良いと言われていますが、その乳酸菌は様々な食品に入っています。

乳酸菌には動物由来のものと植物由来のものがあります。

動物由来のものはヨーグルト、チーズ、発酵バター、乳酸飲料などで植物由来のものは納豆、味噌、しょう油、発酵性の漬物や甘酒などがあります。

これらの食材をバランスよく食べればたくさんの乳酸菌を摂取することになるでしょう。

 

しかし、乳酸菌と摂るのにはちょっとしたコツが必要です。乳酸菌は熱に弱いので調理の際は火を止めてからにすることが大切です。

また、食事ではなかなか摂れない・摂りづらいという人は乳酸菌のサプリメントが販売されているので、これを利用すると簡単に乳酸菌を摂る事が出来ます。

自分では摂れないという方は是非、利用してみてくださいね。

腸内環境を整えるために日々注意すべきこと

腸内環境を整えるために非常に大事なのは適切な食事、適度な運動、そしてストレスを溜めない事です。

腸内県境を整える食べ物も大切なのですが、ある程度お腹を休ませる事も大切だと言われています。腸を休ませるには1日か半日程度のプチ断食がおすすめです。

適度な運動をすることは腸内環境にとてもいい影響を及ぼします。筋トレなどをまだ始めていない・やっていない方などは、体に負担がない程度にウォーキングなどをすると良いでしょう!

普段運動をしておらず、いきなり運動をすると辛くて続かない・・・といったこともよくあるケースですね。

そういった場合はまずは15分程度から運動をしてみてはいかがでしょうか。また、どうしても運動が厳しい場合は軽いストレッチや筋トレなどでも構いません。少しでも良いので運動をすると腸内環境改善に効果的ですよ。

そして、最後のストレスを溜めないという事もとても大切です。ストレスは腸にとって良くないことなので適度にストレス発散をする事が大切です。

音楽を聞いたり、スポーツをしたり趣味に没頭するなど自分なりのストレス発散方法を見つける事をおすすめします。筋トレがストレス発散になったら完璧ですね!(笑)

 

ただ、腸内環境を整えるのはすぐに整うわけではありません。だいたい1週間程度はかかると言われているのですぐに効果が出るわけではありません。

また、普段から便秘気味の人はさらに時間がかかり半年くらいはかかると言われています。ですので、すぐに結果が出なくても効果が出ないとあきらめないで毎日続ける事が大切です。

 

腸内環境を良くするには食事がとても大切なのですが、普段から外食が多い人や自炊をしない人はサプリメントで摂ると効率よく摂る事が出来るので自分がやりやすい方法で試してみる事をおすすめします。

腸内環境を良くすることで美肌、精神面、健康など様々なところに効果があると言われているので、普段から便秘気味だなと思っている人は是非、腸内環境を整える事をしてみてくださいね。

まとめ

今回はプロテインが腸内環境を悪化させる原因にもなる、ということを紹介してきました。

プロテインを飲む人は腸内環境にも気を配った方が良いですね。

当ブログをご覧の方は筋トレなど運動をしている方が多いと思うので、プロテインを飲んでいても便秘になる可能性は低いですが、それでも腸内環境を乱すことになります。

もし、プロテインを飲んで便秘になったという人は腸内環境を整える事をしてみましょう。腸内環境は食事だけでなく、運動やストレスも関係してくるので普段から運動をしていない人は定期的に運動をしてみると良いですね。

 

運動といっても特別大変な事をする必要はなく、家の中で出来る事でもOKです。自分が続けやすいと思ったものを続ける事をおすすめします。そして、ストレスを溜めない事もとても大切なのですが、ストレスを溜めないというのは難しいことだと思います。普段から自分に時間を使っていないという人は、自分のために時間を使い、ストレス発散をしてみると良いでしょう。

ストレスと腸内環境は関係がないと思われがちですが、ストレスは腸内環境を悪くしてしまうので、ストレスを溜めないようにすることはとても大切なことです。

プロテインをよく飲んでいて便秘が気になっている方は上記で紹介した方法で改善するようにしてくださいね。プロテインとうまく付き合って健康的な体作りをして行きましょう!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です