プロテインとテストステロンの関係は?悩み解決?モテる?まとめてみた

今からムキムキボディになる!

こんにちは!マスターです!

そういえば、筋トレによって効果的に増量を図るためには、テストステロンが大事らしいですね。

テストステロンは、男性ホルモンに欠かせないホルモンです。

テストステロンを増やすことによって、筋肉も増強する効果があるほか、骨格が発達したり、精神が安定したり、さらには性欲を増す効果もあるといわれています。

つまり、筋肉を増やしてマッチョになるためには、このテストステロンを効果的に増やしていく必要があるのです。

今回は、このテストステロンを増やす方法をご紹介をさせていただきます!

プロテインとテストステロンの関係は?

画像引用:http://kakaku.com/supplement/protein/

筋トレに欠かせないのがプロテインです。プロテインとは、日本語で言うと、たんぱく質にあたります。

よく知られているように、たんぱく質は、筋肉を増やすのに欠かせない栄養素です。

この、たんぱく質が高くない食事では、筋トレをしたとしても、なかなか筋肉量が増えません。

たんぱく質が低いまま、筋トレをしても、筋肉の回復ができないため、かえって、体を痛める可能性もあるのです。

そのため、筋トレで筋肉を増やしたり、増量を図ったりするためには、高たんぱくの食事を考える必要があります。

とはいえ、忙しい現代人にとって、毎日栄養価の高い食事を、効果的に取れるとは限りません。生活や仕事におわれ、食事をおろそかにすることもあるかもしれません。

そんなときに、筋トレに必要なたんぱく質を簡単に摂取できるのが、プロテインです。

男性ホルモンの一種であるテストステロンは、激しい運動をすることによって体内に分泌されます。

そのため、テストステロンの分泌量を増やそうと思えば、筋トレをするのが効果的です。とはいえ、筋トレをするには、そのエネルギーとなり、回復を助けるためのたんぱく質が必要になります。

このとき、プロテインで効果的にたんぱく質を取り込むことができれば、それだけ、テストステロンの分泌にも役立つということができます。

テストステロンは悩み解決の元?モテる?

画像引用:https://kintorecamp.com/hoso-macho-popularity/

よくテストステロンの分泌量が増えると、男性としての魅力が増すといわれています。

このことから、テストステロンの分泌量が多い男性のほうが、異性からももてやすいとも言われているのです。

これは、テストステロンが男性ホルモンの一種であることが、原因のようです。

テストステロンの分泌量が増えると、それだけ、筋肉の成長にも貢献するほか、骨格が丈夫になったり、精神的に安定するという効果もあるようです。

つまり、テストステロンの分泌量が多い男性のほうが、筋肉も骨格もマッチョになり、自信があふれているように見えるのです。

そのため、テストステロンの分泌量が多い男性のほうが、より魅力的にうつるということができます。

より効果を発揮するための筋トレとは

画像引用:http://xn--aga-es1hy91h.com/genin/weight-training.html

テストステロンの分泌量を増やすためには、筋トレが欠かせません。

その際、すぐに終わってしまうようなトレーニングではなく、やはり、限界まで追い込むような激しいトレーニングのほうが、テストステロンの分泌量を増やすために効果的です。

ただし、あまりに疲労をもたらすようなトレーニングは、テストステロンの分泌量を増やすためには逆効果です。

そのため、テストステロンの分泌量を増やすためには、重たいバーベルを用いるだけでなく、

腕立てや腹筋運動、スクワットのように、自分の体重を利用するだけの自重トレーニングでも、十分効果的だといわれています。

もちろん、トレーニングジムのほうが、筋トレにも集中できるとはいえます。ただ、トレーニングジムに設置されているマシーンは、どうしても、筋肉を鍛える部位が限定されてしまいます。

テストステロンを効果的に増やすためには、ある一部の筋肉だけでなく、全身的に、筋肉を鍛える必要があります。

そのため、腕立て伏せやスクワットのような自重トレーニングのほうが、かえって、多くの筋肉を鍛えやすいともいえます。

そのため、自宅でできる筋トレでも、効果的にテストステロンを増やすことができるといえそうです。

まとめ

筋肉がたくましく、魅力的な男性となるために欠かせないテストステロン。

テストステロンが多い男性ほどもてるといわれるのは、異性から、魅力のある男性として映るためだといいます。

このテストステロンを効果的に増やすには、やはり、筋トレが欠かせません。ただし、テストステロンを増やすためには、効果的な筋トレの方法と、栄養摂取を考える必要があります。

その際に、筋トレに必要な栄養素を手軽に取れるのが、プロテインです。プロテインには、筋肉を増やすために必要なたんぱく質が豊富に含まれています。

また、手軽に摂取できるため、食事をとる時間がなくても、効果的にたんぱく質を補給することができるのです。

このため、筋トレによってテストステロンを増やすためには、プロテインの効果的な摂取が必要不可欠といえそうです。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です