クレアチンの筋トレ効果アップのためには?飲み方は?まとめてみた

muscle

今からムキムキボディになる!

こんにちは!マスターです!

蒸し暑い日本の夏が終わり、筋トレの秋が到来しました!

筋トレをしても暑苦しくならない、過ごしやすい季節です!

この季節も筋トレを頑張っていきましょう!

筋トレをして、筋肉だけではなく自信を付けていきましょう!

さて、今回は、筋トレの効果を増幅させるという素晴らしい「クレアチン」のご紹介をさせていただきます!

 

クレアチンとは?

kureatin

画像出典:https://www.bulksports.com/performance/creatine/

 

クレアチンとは、必須アミノ酸で構成されているタンパク質の一種で、筋肉の中でエネルギーを蓄えている物質です。

主に肝臓や腎臓で合成されます。

体の中で生成されるクレアチンは、1日の必要量の約半分となっています。

肉や魚にも含有されていますが、とても少ないので、不足分を補うためにサプリメントを活用する必要があります。

 

クレアチンの筋トレアップ術とは?

muscle

画像出典:https://maxbody.jp/243

 

体のエネルギーの源は主に脂肪と糖です。

しかし、もっと正確に説明するならば、脂肪と糖を原料にして合成される「ATP(アデノシン三リン酸)」が私たちの体のエネルギーとなります。

そして、強度の高い運動を行う時には「クレアチンリン酸」がATPを作ります。

つまり体に多くのクレアチンリン酸があればある程、多くのATPを生み出す事ができて、運動する時に筋肉がより一層パワーを発揮したり、筋力の持続時間が長くなったりすることが可能になります。

そして私たちは、クレアチンを多く摂取することによって、クレアチン酸をたくさん体に持つことができます。

つまり、クレアチンを摂取することにより、筋トレの時に、筋肉が一層パワーを発揮し、効果的に筋力を鍛えられる、ということになります。

 

クレアチンの飲み方、注意点は?

クレアチンは顆粒状でかなり溶けにくいです。

ドリンクの中に入れて十分に混ぜても、溶け残る顆粒が大分あります。

ですから、溶かして飲むよりも、口の中に入れてからドリンクと一緒に流し込むという方法がお勧めです。

 

クレアチンは、トレーニングのためのエネルギー源になりますので、トレーニング前後に摂取するのが効果的であるとされています。

インスリンとともに細胞内へ取り込まれますので、糖質と一緒に摂取するのがお勧めです。

例えば、スポーツドリンクと一緒に飲むと良いかもしれません。

クレアチンは、体内では水分と結びつきやすいので、体の水分が不足する可能性があります。

それで、摂取した後は、十分に水分を補給した方が良いです。

そして、水分と結びつく性質ゆえに、クレアチンを摂取すると体重が増えます。

 

ダイエットをしている人は体重を気にするかもしれませんが、クレアチン摂取での増量はあまり気にする必要はありません、水分を増えている分だけ体重が増えているだけだからです。

むしろ、クレアチン摂取と筋トレを続けていくことで、代謝が良くなり、ダイエットをしやすい体になっていくでしょう。

クレアチンの効果を最大限に得るための、摂取方法があります。

クレアチンローディングという方法です。

 

これは、まず最初に体内のクレアチン濃度を可能な限り増やしてから、その後は通常の量を摂取する方法です。

最初の1週間くらいは5g×4回の計20gを毎日摂取します。

そのようにして、体内のクレアチン濃度を最大限にします。

その状態をローディング期といいます。

 

その後は、その濃度を維持するために、毎日5g摂取していきます。

これを2,3か月くらい続けます。

その後は3週間くらいクレアチンを摂取しない休止期を取ります。

この一連の摂取方法を繰り返していきます。

そうすると、クレアチンの効果をより一層引き出せると言われています。

 

注意すべき点として、クレアチンを大量に摂取すると、人によっては腹痛および下痢になります。

腹痛や下痢になりやすい場合は、空腹時の摂取および一度に大量に摂取することを避けて、食後に何回かに分けて飲むことをお勧めします。

下痢以外には、何か副作用があるでしょうか?

長い間クレアチンを摂取することが人体に何かの悪影響を及ぼすという確かな情報はありません。

クレアチンの摂取は通常よりも肝臓や腎臓に負担を与えるので、腎臓や肝臓に悪いのではないか、という説もありますが、科学的に証明されたわけではなく、噂というレベルにとどまっています。

 

まとめ

クレアチンは、筋肉を生成する成分そのものではありませんが、筋トレの効果を向上させる効果があります。

クレアチンを摂取するとともにしっかり筋トレを行なっていくならば、確かに効果を実感することができるでしょう。

他のいろんなサプリと比べてクレアチンが一番効果があった!という声があります。

 

また、サプリメントというものは通常は効果を感じづらく、実感するのは長期間摂取し続けた後です。

でも、このクレアチンの場合は効果を早期に実感できた!という声もあります。

是非、クレアチンを筋トレのための有用なサプリとして摂取していきましょう!

今年の秋も筋トレ尽くしの日々を送っていきましょう!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です