筋肉痛の治し方!太もも編・予防方法は?

今からムキムキボディになる!

こんにちは!マスターです!

 

太ももの筋肉痛で辛い思いをされたことは、多くの方が、

一度や二度経験されているのではないでしょうか?

 

太ももは、自分ではなかなかいう事を聞かない個所ではあります。

 

ですが、事後処理を入念に行う事で、筋肉痛を早く治すことは可能です。

 

今回は、筋肉痛の治し方!太もも編をお届けしたいと思います。

 

 

 

筋肉痛が太ももに起こる原因は?

 

 

筋肉痛が太ももに起こる原因は、疲労と、筋肉の不使用からくる倦怠によるものです。

 

太ももは、常時使うはずの筋肉なので、このあたりが筋肉痛になるのには、

普段使用していない事が考えられます。

 

それは、やはり運動不足によるものがとても大きいです。

 

また、スポーツの初心者による、急激な運動もその要因のひとつです。

 

つまり、慣れていない運動を急激にやってしまったということが考えられます。

 

太ももは、人体の中でも、大きな筋肉がある箇所ですが、

自信過剰のあまりその部分を酷使したり、急な動作を繰り返していると

痛めるおそれがあります。

 

たとえば、スクワットというトレーニング方法がありますが、

慣れてないケースで、全体重を太ももの筋肉に乗せてしまう行為は、

あまりしない方がよいです。

 

太ももは、ある程度回復するのが早い場所ですが、

筋繊維の破断が進む以上の過度なトレーニングは控えてください。

 

 

 

太ももの筋肉痛の治し方!

 

太ももの筋肉痛の治し方は、もみほぐすには、太めの箇所なので、

お風呂のぬるま湯や、シャワーでのウォーミングが最適と言えます。

 

 

冷やす場合は、打ち身などの急激な打撃に対するもので、実際筋肉疲労や、

リンパに疲労物質を流し込むには、ウォーミングの方が最適と言えます。

 

その他には、筋肉痛の箇所に、軟膏を擦り込むこと。

 

これは、適度に薄目のものを2~3時間おきに一回と、こまめにすることが肝要です。

 

また、清潔さもこころがけましょう。

 

塗布するときには、手に取って、薄く引き伸ばし、浸透しやすくします。

 

多めに塗っても、肌に全部吸い込まれませんので、

塗布する回数を増やした方が良いです。

 

お風呂上りなど、身体がさっぱりした状態で、軟膏を塗布すれば、

効き目は倍増します。

 

特に、皮膚の汗腺の部分につまりがない状態

肌をブラッシング・マッサージした後で、ドライ状態の時に塗布するのが効果的です。

 

 

 

筋肉痛の予防方法は?

 

 

筋肉痛の治す方法の一つにマッサージがありますが、太ももの場合であれば、

範囲も広いので毎回一苦労です。

 

ですから、予防方法も覚えておきましょう。

 

 

太ももの筋肉を伸ばす状態を心がけます。

 

 

立ったまま、片足で立ち、手は支えを要しながら、足首の箇所を持ち上げ、

足先を臀部に引き上げます。

 

この運動は、ヨガでも可能で、太ももの筋肉をリーチストレッチするには最適です。

 

これは、寝たままでもできますが、手軽なのは、立ったままです。

 

太ももの裏側のこともありますが、こちらは、前屈など、

しっかりと筋肉を伸ばしましょう。

 

なぜ、リーチストレッチが良いのかと言うと、

筋肉の中の毛細血管を刺激し、その血流が通りやすくするためです。

 

つまり、筋肉をはじめから伸ばしておいて、その血管の流れをよくする方法です。

 

予防方法として、毎日適度に行うと、身体の柔軟さを保つことが出来、

急な運動にも対応できるようになります。

 

そのため、太ももの大きめの筋肉には、腱・筋を伸ばすよりも、

筋肉自体を引っ張り、弛緩させる感じが良いです。

 

太ももの張りの状態もありますが、筋肉が硬直するにやっておくと、

筋肉痛を防げるでしょう。

 

日々のトレーニングに太もものストレッチを加えておくことで、

いつも以上の運動にも対応できるようになります。

 

そして、疲労を覚えない身体にもなりますので、是非試してみてください。

 

 

 

まとめ

 

太ももの筋肉痛を治すには、もみほぐしなどが必要で、

自ら対応することが難しいかもしれません。

 

筋肉痛と思っていても、関節の具合が悪い場合もあります。

 

その際は、カイロプラクティックや、スポーツ整体も有効です。

 

これは、毎日は無理なので、一か月に一回ほどでも、

スポーツのたしなみとして施術を受けてみるとよいです。

 

確かに、筋肉の部分ではなく、関節や、骨のかみ具合の問題のこともあるのです。

 

筋肉としては、大きい部位の太ももですので、その後処理も、工夫が必要になります。

 

たとえば、軟膏を用意しておくのなら、よく効くと自信を持てるものを、

いつも携行しておくことをおすすめします。

 

また、太ももの筋肉も、相互に重なる部分が多いので、

筋肉痛のままハードトレーニングをすると、他の筋や、

他の部位の筋肉を傷める結果にもなります。

 

進んで、休憩をとり、自己修練を鍛えましょう。

 

 

画像:http://ord.yahoo.co.jp/o/image/RV=1/RE=1512012658/RH=b3JkLnlhaG9vLmNvLmpw/RB=/RU=aHR0cHM6Ly9wcm9maWxlLm5lLmpwL3cvYy0xNTQ2MDgv/RS=%5EADBC9k3044PrE5x6mv9OupUbolVDEw-;_ylc=X3IDMgRmc3QDMARpZHgDMARvaWQDQU5kOUdjUVpmeFdqcm91Z0wzOXJLckxPVnFTa1RUX2JZMnRvTmJSNm9ENnNad0tBMTVfSnpsOGhNTUc3OFJzBHADNWFTcTQ0S0M0NEtDNDRHdTU2Mkw2SUtKNTVlYjQ0Q0E0NEtrNDRPcDQ0SzU0NE9JBHBvcwM0BHNlYwNzaHcEc2xrA3Jy

画像:http://ord.yahoo.co.jp/o/image/RV=1/RE=1512012660/RH=b3JkLnlhaG9vLmNvLmpw/RB=/RU=aHR0cHM6Ly9zaGlydXNoaXJ1cG8uY29tL2FyY2hpdmVzLzEyMDguaHRtbA–/RS=%5EADBshZpNrhQoNeLpiucFr0uf1dt5Ok-;_ylc=X3IDMgRmc3QDMARpZHgDMARvaWQDQU5kOUdjU2I0bXAwOVRJbDUySjJtdWFGQUpkRm5BT1FVS1BrWEZ5MEk4SUJBV1pZWnpIZ0xBUzNtUU1udG5ERVZ3BHADNWFTcTQ0S0M0NEtDNDRHdTU2Mkw2SUtKNTVlYjQ0Q0E0NEtrNDRPcDQ0SzU0NE9JBHBvcwMzMARzZWMDc2h3BHNsawNycg–

画像:http://ord.yahoo.co.jp/o/image/RV=1/RE=1512012801/RH=b3JkLnlhaG9vLmNvLmpw/RB=/RU=aHR0cDovL3Rzdm9jYWxzY2hvb2wuY29tL3Nob3dlci8-/RS=%5EADBVyy8oEOxPiSH8rJ8CWgbukTrUi8-;_ylc=X3IDMgRmc3QDMARpZHgDMARvaWQDQU5kOUdjUmcySFg4Nm5CUWR1eVhsbTA2Q3d5YUFrQjVEemMwRjVENHpWbDU4T1ZMWlBJWU1nc0w0V3lLcVcwBHADNDRLMzQ0T2o0NE92NDRPODQ0S200NEtwNDRPODQ0T2Y0NE96NDRLdwRwb3MDMjMEc2VjA3NodwRzbGsDcnI-

画像:http://ord.yahoo.co.jp/o/image/RV=1/RE=1512012905/RH=b3JkLnlhaG9vLmNvLmpw/RB=/RU=aHR0cHM6Ly93d3cucGludGVyZXN0LmpwL3Bpbi8zNTA1MDY3ODM0ODk1Mjg2Njkv/RS=%5EADBJdM4l5zdlwrvxcFuzYTVHl9ZOHs-;_ylc=X3IDMgRmc3QDMARpZHgDMARvaWQDQU5kOUdjUnFRc2dWVEVjNS1nRjQ3U1NpSUNQbXU1anNtcDVlQnZ0OWRCbzlHVXE5bW5QTmNZdGdHT0lZZ01LTQRwAzVhU3E0NEtDNDRLQzQ0T3E0NE84NDRPQjQ0SzU0NE9JNDRPczQ0T0Q0NE9CBHBvcwMyMQRzZWMDc2h3BHNsawNycg–

画像:http://ord.yahoo.co.jp/o/image/RV=1/RE=1512013464/RH=b3JkLnlhaG9vLmNvLmpw/RB=/RU=aHR0cHM6Ly9raW50b3JlY2FtcC5jb20vdGhpZ2gtc3RyZXRjaC1jb21waWxhdGlvbi8-/RS=%5EADBu3Zlune47G42vWVIsl3xF5_Gn1U-;_ylc=X3IDMgRmc3QDMARpZHgDMARvaWQDQU5kOUdjUzA0UzZlaUhvZXhOY2xKWVlyYmNCb3UzNDFMMHFhR2h3Wkc1cVd5cnpmX09OdWlzQUNoV2Q4SVpjBHADNWFTcTQ0S0M0NEtDNDRLNTQ0T0k0NE9zNDRPRDQ0T0IEcG9zAzExBHNlYwNzaHcEc2xrA3Jy

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です