HMBとBCAAとEAAどれが筋肥大に効果的?正しい飲み方とは?

今からムキムキボディになる!

こんにちは!マスターです!

 

そういえば、細マッチョを目指すには筋トレが欠かせませんが、

より効率的に筋肥大を目指すなら、HMBやBCAA、EAAなどが

効果的と言われています。

 

HMBやBCAA、EAAというのは、激しいトレーニングを行ったり

筋力アップを目的としたトレーニングをするときには、

意識して摂取するべきアミノ酸です。

 

アミノ酸には、体内で合成できない必須アミノ酸があり、

食事やサプリメントなど外から摂取する必要があります。

 

今回は、そんなHMB、BCAA、EAAについてご紹介させていただきます!

 

 

 

 

HMB・BCAA・EAAの効果とは?

HMBとは、

必須アミノ酸のロイシンの摂取によって体内で生成される成分で、

アスリートやボディビルダーに注目されている成分です。

 

HMBは、元々生体内にある物質ですが、筋トレを行うと、

筋肉の伸張によって筋線維が破壊されてしまうため、

修復しようとして脳から指令が送られます。

 

HMBは破壊された筋線維を修復するだけではなく、

それまでよりも強い筋肉を作ろうとするため、筋肉を肥大させることができます。

 

ただ、筋トレに慣れていないと、思うように修復が追いつかず、

成果を得られないことがありますから、注意が必要です。

 

 

 

BCAAは、

必須アミノ酸のバリン、ロイシン、イソロイシン3つのアミノ酸の総称で、

ランニングのような持久運動を行った際、

糖質や脂肪、血液中のBCAAをエネルギー源として使用しますが、

それがなくなると、筋肉の材料になっているBCAAをエネルギー源として使用するため、

筋肉の分解をはじめてしまいます。

 

このまま筋肉の分解が続いてしまうと、筋肉が低下してしまいますから、

筋トレやランニング時には、血液中のBCAAが不足しないようにする必要があります。

 

そのためには、トレーニングを行う前に、しっかりとBCAAを摂取しておく必要が

あります。

 

 

EAAは、

9種類の必須アミノ酸の総称で、摂取することで

筋肉の分解抑制や筋肉の合成促進効果を得ることができます。

 

一見するとBCAAと同じように思いますが、

EAAは必須アミノ酸がすべて含まれていますから、

筋肥大目的のために必須アミノ酸を摂取したいという場合には、

すべての必須アミノ酸が含まれているEAAの方が良いといえます

 

 

ただ、BCAAの方が最小単位で分解されているアミノ酸となっているので、

消化や分解が必要なく、吸収速度が速いというメリットがあります。

 

そのため、筋トレ前後にはEAAを摂取し、筋トレ中にはBCAAを摂取するなど、

それぞれのメリットを生かした摂取方法を行うとより効果的といえます。

 

 

 

HMB・BCAA・EAAどれが筋肥大に効果的か?

筋トレをして細マッチョになりたいと思っている人は、

誰でも早く筋肉をつけて理想の体型になりたいと思っていると思います。

 

ただ、なかなか思うように筋肉をつけることができないという場合には、

EAAがおすすめです。

 

 

EAAは、必須アミノ酸がすべて含まれていますから、

効率よく筋合成を行うことができ、タンパク質のほとんどを

筋合成に使われるようになるため、脂肪として体にたまりにくくなるという効果が

期待できます。

 

 

ただ、長時間のトレーニングをおこなう場合には、BCAAが向いています。

長時間のトレーニングには、最終セットまでトレーニングを行わないと

効果を得ることができませんから、血中の乳酸濃度を抑える

作用があるBCAAがおすすめです。

 

 

また、30分以内の短時間のトレーニングには、HMBがおすすめです。

 

HMBは、筋力アップや筋肥大を目指すトレーニングで、

BCAAよりも筋肉の分解を抑制してくれるので、

短時間のトレーニングをするという場合には、HMBを選ぶとよいでしょう。

 

 

 

 

EAAの正しい飲み方とは?

 

EAAの効果的な摂取タイミングは、筋トレ前後で、摂取してから30分後

効果のピークを迎えるといわれていますから、

トレーニング中に飲んでも吸収速度が遅く十分な効果を得ることができません。

 

摂取量の目安としては、1日6gですが、トレーニング後に

プロテインを飲むという場合には、トレーニング前にだけ飲んでもかまいません。

 

普段の食事だけで6gのEAAを摂取するのは難しいので、

サプリメントを上手に活用するとよいでしょう。

 

EAAはもともと私たちの体を作っているアミノ酸ですから、

副作用の心配はありませんが、過剰に摂取し続けていると、

肝臓や腎臓に負担をかけてしまいます。

 

決められた用量を守って、正しく使用するようにしましょう。

 

 

 

 

まとめ

理想の体型に近づくために、筋トレをがんばっているという人には、

HMB・BCAA・EAAがおすすめです。

 

これらのアミノ酸は、毎日の食事からでも摂取することは可能ですが、

より筋肥大に効果を出そうと思うと、サプリメントで補った方がよいでしょう。

 

それぞれに、摂取タイミングや効果などが異なりますから、

自分の目的にあったものを選ぶようにするとよいでしょう。

 

マスターおすすめのHMB商品はこちら

たくさん筋トレしてもムキムキにならない。 筋肉を大きくする、バルクアップという名の増量期。 本当に難しいですよね。 でも ...

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です