筋トレ後の外食のおすすめは?栄養・価格を総合的に判断

今からムキムキボディになる!

こんにちは!マスターです!

スポーツジムで筋トレをした後、家に帰る前に夕食を済ませるタイプの男性も

多いと思います。

せっかく筋トレ後の食事をするなら、筋肉がつきやすい食事を選ぶことがおすすめ。

そこで、今回は筋トレ後のおすすめの外食の選び方を紹介します。

 

筋トレ後の外食のおすすめは?

会社帰りにターミナル駅にあるスポーツジムに行き、筋トレをする人もいるでしょう。

筋トレをした後はお腹はペコペコですし、街中なのでたくさんの飲食店があります。

特に一人暮らしの男性は、すぐに食事ができる外食で夕食を済ませたいと思うはず。

そこで筋トレ後に利用したい飲食店の選び方を紹介します。

筋トレをした後の食事では、「リカバリー」を大切にしたいものです。

筋トレで壊れてしまった筋肉の組織を修復するための栄養素を

たくさん含んだ食事をすることで、筋肉のリカバリーができます。

そのための食事は、何でもいいわけではありません。

理想はタンパク質豊富な食事をすることです。

そこで筋トレ後に外食する時は、「肉食」を意識するようにしましょう。

お肉を提供しているお店に行って食事をすれば、

筋肉のリカバリーに必要な栄養をとることができます。

とはいえステーキハウスで毎食1万円掛けて食事をするわけにもいきません。

そこで「牛丼屋」を利用するようにしましょう。

牛丼には必要なたんぱく質とカロリー、さらに糖質が豊富に含まれています。

ただし脂肪分もたくさん含まれていますので、減量期の食事には向きません

体を大きくしたい増量期に利用したいお店です。

牛丼屋ならどの街でもすぐに探すことができるのでおすすめです。

筋トレ後の外食に重要な栄養・価格を比較

筋トレ後の食事として理想的なのはタンパク質豊富な食事です。

タンパク質豊富な食事の代表が肉料理です。

増量期は牛丼屋に行って、脂肪分も一緒に栄養をたっぷり摂取することを

おすすめします。

料金も安いので、毎食でもお財布に優しいでしょう。

ただ減量期は脂肪分を抑えたまま、タンパク質豊富な食事をしたいものです。

そこで筋トレ後は「焼き鳥屋」に行くようにしましょう。

最近は1品300円程度の安い焼き鳥屋のチェーン店が全国的に展開しています。

筋トレ後の外食に利用するのにぴったりです。

焼き鳥屋で食べられる鶏肉は、牛肉や豚肉に比べて脂肪分が少なくヘルシーです。

特に「ささみ」「胸肉」は脂肪分がとても少ない割りに、タンパク質が豊富です。

しかも胸肉には疲労回復成分まで含まれています

ぜひ筋トレ後は焼き鳥屋に行って、ささみや胸肉を注文しましょう。

焼き鳥屋では「タレ」と「塩」を選ぶことができます。

増量期はタレでも塩でも構いませんが、減量期は塩を選ぶようにしましょう。

タレには大量の砂糖が含まれています。

つまり糖質がたくさんありますので、減量期にはカロリーが高すぎます。

 

減量期に筋トレをした帰り道に外食をするなら、

焼き鳥屋で、ささみか胸肉、しかも塩で食べることをおすすめします。

 

本格的なトレーニングの後は食べ放題に行きましょう!

本格的な筋トレをした後は、身体がたっぷりの栄養を必要としています。

体が欲するままにたくさん食事をとっても、太ることはありません。

そこで筋トレ後の外食として「食べ放題」をおすすめします。

焼肉食べ放題や、和洋折衷すべてのジャンルの料理が食べ放題のお店に行きましょう。

肉料理が食べられるお店なら基本的にどこでもOKです。

どの料理を食べてもいいですが、タンパク質をたくさんとるように意識

するようにしましょう。

食べ放題は3000円均一など、いくら食べても上限が決まっているので

安心してお腹いっぱい食べることができます。

また辛い筋トレをした後の自分へのご褒美にぴったりです。

体作りのためにも、気分転換のためにも、ぜひ筋トレ後の食べ放題を

月1から週1の恒例行事にしましょう。

筋トレ後の外食を更に効果を高めるためには

筋トレ後の外食では、タンパク質を含む食材を食べることが大切です。

しかし外食では必要な栄養素を摂取しきれないことも考えられます。

そこで「サプリメント」を利用して、外食を効果的な食事に変えましょう。

例えば外食後にタンパク質が少ないと感じた時は、帰宅後にプロテインを飲んだり、

帰り際にコンビニに立ち寄り、プロテインバーを購入して食べるようにしましょう。

またミネラルやビタミンが足りないと感じたら、ドラッグストアで購入したサプリメント

を食べるようにしましょう。

鉄分や亜鉛などもサプリメントで簡単に補給することができます。

外食で全ての栄養素をとることが理想ですが、

無理な場合は上手にサプリメントを組み合わせて「完全な食事」を目指しましょう。

 

まとめ

筋トレ後の外食は、筋肉の修復を第一に考えてお店選びをしましょう。

筋肉を大きくするための増量期は「牛丼屋」の利用がコスパを考えてお得です。

筋肉を浮き上がらせる減量期は「焼き鳥屋」を利用しましょう。

そして足りない栄養素をサプリメントで補完すれば、効果的に筋肉をつけるための

外食が可能になります。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です