アルコールを飲むと筋肉痛になる!アルコール筋症とは?すぐ治す方法は?

今からムキムキボディになる!

こんにちは!マスターです。

 

お酒がお好きな方も多いと思います。

 

会社の同僚や友人と飲みに行くと、ついつい、飲みすぎてしまい、

次の朝から二日酔いなどにることもあります。

 

二日酔いになるとわかっていても、アルコールが入ると話も弾むため、

今回は飲むぞと思ってしまいます。

 

ただ二日酔いなどになってしまうこともあるかもしれませんが、

お酒などを飲んだ次の日に筋肉痛になっていることはありませんか?

 

実はアルコールを飲むと筋肉痛になってしまう

アルコール筋症

というものがあります。

 

アルコール筋症とはどのようなもので、どうして筋肉痛などにつながるのか、

紹介していきたいと思います。

 

 

 

アルコールを飲むと筋肉痛になる!アルコール筋症とは

 

 

お酒を飲んだ翌日、または関節が痛くなることがあるかもしれません。

 

別に激しい運動をしたわけでは無いのに、筋肉が痛いと感じるならば、

それはアルコール筋症の疑いがあります。

 

 

アルコール筋症の症状とは、アルコールの過剰摂取によって

筋繊維が破壊されるために起こる症状です。

 

 

アルコールの力によって筋力が低下していき、それが影響して筋肉痛になります。

 

アルコール筋症の症状が強くなってくると、痺れや麻痺などが起こることもあります。

 

 

アルコール筋症が起きてしまう原因は、水分とビタミン不足によって

生じることがあります。

 

アルコールが体内に入ることで、肝臓が活発に働きます。

 

そのときに水分とビタミンを使っていらない毒素を分解しようとします

 

そうなると水分とビタミンが不足していき、筋肉が破壊されていきます。

 

このように長期間アルコールを飲み続けると、慢性アルコール筋症

招くことになります。

 

そのため、アルコールを毎日飲んで体内に取り入れていくならば、

アルコール筋症になりやすくなってしまいます。

 

 

 

アルコール筋症をすぐ治す方法はあるの?

 

 

アルコール筋症が起きたときにすぐ治す方法

水分を摂ることと、サプリなどでビタミンを補充することです。

 

 

アルコール筋症は水分とビタミン不足によって筋肉が破壊されていくので、

それを補ってあげれば、治すことができます。

 

 

水分を補給する際もスポーツドリンクを飲むと良いです。

 

 

水分補給だけで無く、ミネラルを補給することができるので

アルコール筋症になりにくくなります。

 

また、サプリなどでビタミンを補充していくことも、できるだけすぐに治す方法です。

 

使用するサプリがしっかりした信頼できるものである必要があります。

 

ビタミン系のサプリは一度に大量に飲むのでは無くて

1日に決められた分量を分けて飲むことが効果的です。

 

そうすることで適度にビタミンが補充されていくので、

アルコール筋症を未然に防ぐことにつながります。

 

 

先ほどのスポーツドリンクもこまめに飲んでおくことで、

アルコール筋症を防ぐ、またはすぐに治すことができるので、

このようにしていくと良いです。

 

 

 

アルコール筋症を慢性化させないためには?

 

 

アルコール筋症は筋肉が破壊されていきますが、若いときはあまり症状に

気がつかないケースが多く、年をとってくると症状が現れてきます。

 

 

徐々にではあるのですが、筋力が低下してきて筋肉が萎縮するという症状が出てきます。

 

 

アルコール筋症が慢性化してしまったならば、アルコール摂取量と比例して

症状が悪化します。

 

 

そのため、アルコール筋症を慢性化させないために、

アルコールを毎日摂取し続けるのでは無くて、どこかで休肝日を決めて、

肝臓を休ませる日をつくることが必要です。

 

また、自分の限界量を把握しておく必要もあります。

 

アルコールの分解量は人によって異なるため、自分の限界量を超えたアルコールは

摂らないようにすべきです。

 

 

アルコールを節度を持って飲むことも大事になります。

 

 

またお酒だけで無く、お酒のお供として何か食べ物も一緒に摂るようにしてください。

 

 

食べ物と一緒にお酒を飲むことにより、慢性化アルコール筋症を防ぐことになります。

 

 

このような方法で慢性化を防ぐことができます。

 

 

 

まとめ

 

アルコール筋症は、アルコールを飲むことで、筋肉が破壊されていき筋肉痛などが

出てくる症状です。

 

筋肉痛になるだけならば、問題無いと思ってしまう症状かもしれません。

 

ですが、悪化してくるとだるさを感じたり、関節などの痛みが大きくなってきて、

生活に支障をきたすこともあるので、注意が必要です。

 

 

アルコール筋症をすぐ治すには、適度な水分補給とビタミンを補充することです。

 

また慢性化を防ぐためにも、自分のアルコール量の限界を知って

節度を守って飲む必要があります。

 

アルコールは大人になると飲む機会が増えて、お酒を飲みながら

話をするのも確かに盛り上がりますが、節度を守らずに場の雰囲気で

飲みすぎるならば、自分の体に大きなダメージを残すことになります。

 

 

アルコール筋症も、アルコールによって起こる1つの症状のため、

自分の体の健康を維持して、守っていくためにもアルコールの量などを考えて、

飲むようにしてください。

 

 

画像:http://ord.yahoo.co.jp/o/image/RV=1/RE=1511831979/RH=b3JkLnlhaG9vLmNvLmpw/RB=/RU=aHR0cHM6Ly9tYXRvbWUubmF2ZXIuanAvb2RhaS8yMTQ0NTEzOTQzODgzNDM1NTAx/RS=%5EADBElITmg1wpEbJgIAC4ivBwP2ZRq8-;_ylc=X3IDMgRmc3QDMARpZHgDMARvaWQDQU5kOUdjUTByQ0tkSGRvZTFjeGlCczl6ZmJzNUdrNzBzZUh2emRUcmh1N0poWG5iVmY0RWVGQ1BYZXVhOGZrBHADNDRLaTQ0T3I0NEt6NDRPODQ0T3I1NjJMNTVlSARwb3MDMQRzZWMDc2h3BHNsawNycg–

画像:http://ord.yahoo.co.jp/o/image/RV=1/RE=1511831979/RH=b3JkLnlhaG9vLmNvLmpw/RB=/RU=aHR0cDovL25hbmFjb2xsZWN0LmNvbS9rdXJhc2kvNjE2Lw–/RS=%5EADBZwAb6EIYnQFdm.YvHzMCzpNIJ80-;_ylc=X3IDMgRmc3QDMARpZHgDMARvaWQDQU5kOUdjU2hTQ3VUbmphTi1JS1hMLXU3Y1N0alYwX2Z2QmhDSndwcGxhZ1ZRWVhIeGZVTUIxQS1Nb1pPSWgwZQRwAzQ0S2k0NE9yNDRLejQ0Tzg0NE9yNTYyTDU1ZUgEcG9zAzkEc2VjA3NodwRzbGsDcnI-

画像:http://ord.yahoo.co.jp/o/image/RV=1/RE=1511832107/RH=b3JkLnlhaG9vLmNvLmpw/RB=/RU=aHR0cHM6Ly81bWluLW1hc3NhZ2UuY29tL2FsY29ob2wtbXVzY2xlLXBhaW4v/RS=%5EADB9i7gG_XmWGRzums5PDyrQRevvcM-;_ylc=X3IDMgRmc3QDMARpZHgDMARvaWQDQU5kOUdjU2Uza2dfN0pRZjBSN0RTUUI0VzlZTjVUMThud3h1U3dBY0hwNHMtV2t0dUhrdmFhRFNpNjU4TXpzBHADNDRLaTQ0T3I0NEt6NDRPODQ0T3I1NjJMNTVlSDQ0R1o0NEdRNXJLNzQ0R1oEcG9zAzE5BHNlYwNzaHcEc2xrA3J

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です